勉強が楽しくなる!

遊びから子どもたちが本来持っている「知的なワクワク」を引き出し選ぶ力生み出す。

積極的になれる!

楽しいからこそ、好奇心がわき、感性が豊になり新しい気付きがある。

得意が増える!

発想力を伸ばし、未来を生きる子どもが培いたい大切な創造力を育む。

遊び方は
1000通り以上!

レースだって
できちゃう!

うまくいった時は
ハイタッチ!

目隠ししたら
すねちゃった!

お客様のお声

知らなかった子どもの想像力を発見できて、毎日が驚きです。

小さい子供でも簡単に組み立てられるので助かります。

(40代男性)

めちゃめちゃ面白いと子供もどはまりしています。

絶対これから流行りそう!

(40代男性)

「毎日一緒で楽しそうに過ごしてます。」

(30代男性)





開発元について

2014年に設立されたKEYi Tech Ltd.は、STEM教育ロボットの設計と開発に特化したロボット開発のベンチャー企業です。第1世代製品であるCellRobotは、フォーブス、デジタルトレンド、BBCなどで取り上げられました。2016年にはCellRobotはBBCの「Best of CES」に選ばれ、2017年コペンハーゲンで開催されたCreative Business Cupで優勝しました。

KEYi Tech Ltdの開発チームは、ピクサー、サムスン、インテル、清華大学や北京航空航天大学など出身のトップエンジニアとデザイナーで構成されています。 KEYi Techは、ロボット設計からAIアルゴリズムに至るまで、40以上の独立した特許を所有しており、また、大学や企業と強いつながりを持っています。

クリックボットは第2世代の製品であり、画期的なモジュラー教育ロボットを開発することを目標に、1年半にわたって開発を続けてきました。第1世代製品であるCellRobotに比べて、より一般ユーザーが扱いやすいレベルのアルゴリズムを開発し、よりスムーズで自然なロボットの動きが可能になりました。それに加えて200以上のアクションによりClicbotオリジナルの魅力的な個性が誕生しました。

KEYi Tech Ltdの目標はシンプルで高機能なこのロボットですべての家族にプログラミング教育を届けることです。

メディアの紹介